業務の棚卸をしよう 2


業務の棚卸のつづきです。

棚卸した作業を、4つに分類してください。

1、自分にしかできない作業、または自分でやりたい作業

2、自分じゃなくても出来る作業、または自分がやりたくない作業

3、自分には出来ない作業、または覚えるのに時間がかかる作業

4、そもそもやる必要のない作業

これらに振り分けると自分がやるべき仕事とそうでない仕事が見えてきます。

物販は売り上げが高くなってくると作業量が比例して増えます。

自由な時間を手に入れるためには、作業を人に振って行くことが、必須になってきます。

どの作業を誰がするのかを明確にできるので、

作業に追われてきたら特に業務の棚卸しをしてみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする