Amazon無在庫販売で在庫切れを出さなくするには


pexels-photo-95916

無在庫で販売する上で気をつける事の一つに

在庫切れ が挙げられるます。

有在庫とは違い、売れた(オーダーが入った)

次には 仕入れ が発生します。

先ず、仕入れる事ができるのか

次に、利益の出る価格で仕入れる事ができるかの

この2つの不安がありますね。

多くはAmazonを仕入れに使うと思いますが、

この時に対象となる商品の出品者数を指標にします。

例えば、

仕入れの出品者数が5(人)以上なら

在庫1で出品する。

この時は仕入れる前に4個(1人の出品者が1個出品とすると)

売れてしまっていても仕入れる事ができます。

売れ筋の商品の場合は安全な在庫数ですね。

他には、

仕入れの出品者数が1(人)でもいたら

在庫1で出品する。

この場合は、仕入れる時に在庫切れになったいる可能性があります。

しかし、こういった設定をする商品はどんな商品でしょう?

そう、これこそ爆利で出品しておくと利益を多く取れます。

リスクを取って利益も取るという事です。

商品の種類や価格帯で分けて戦略的に出品数を決めてみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする